再発防止につながる

再発防止につながる

再発防止につながる

身体は痛くなってからケアをするのではなく、痛む前にメンテナンスをする、もしくは痛くならない身体づくりをすることが大切です。身体の仕組みについて熟知している整体師が、再発防止のためのアドバイスも行います。身体の痛みや不調を繰り返さないよう、生活習慣の見直し方法なども指導しています。